【競馬展望】小倉記念〜帰ってきた小倉。雨かあ・・・〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週から小倉開催が帰ってきて、今週は小倉記念が行われます。恐らく高速馬場になるであろう小倉記念ですが、週中、週末の天気予報を見ると道悪必至でハンデ戦でもありかなり混戦です。

スポンサーリンク

小倉記念注目馬

ヴェロックス
恐らく立て直しの試金石であったエプソムカップで4着とまずまずの結果に終わったヴェロックス。5歳牡馬の逆襲が目立った春の競馬でしたがこの馬は惜しくもそれに乗れず。小倉記念はトップハンデも実績を考えると当然で、この斤量でもこのメンバーな、勝って当然の馬ではあります。この馬低迷のキッカケになってしまったと思われる小倉競馬場でのレース。ここを勝って再び上昇出来るか注目ですが個人的には上がりが34秒前後で決着するレースのほうがいいと思っています。それを見越しての開幕週参戦でなかったかと考えているので、雨は痛恨かもしれません。

ファルコニア
エプソムカップでは3着だったこの馬。重賞制覇までもう少し、速い上がりが使えるのも好印象です。しかしエプソムカップの上位2頭はともかく、3着以下の馬が常に重賞で上位に来れる馬たちなのかは少し疑問に思っています。そしてこの馬の走りから広いコースのほうがいいような気も…この馬もやはり速い上がりで勝負するレースのほうが良さそうなので川田騎手がどう乗ってくるか注目です。

アールスター
昨年の覇者アールスター。昨年の小倉記念以降は馬券になってないですが中距離重賞で56キロを背負っても大きく離されてもおらず怖い存在です。鞍上もここは渾身の騎乗を見せてくると思うのでここは軽視しないつもりでいます。

グランスピード
恐らく逃げそうなのはこの馬。1800メートルまでしか経験のない馬ですが、前走は中盤で速くなる厳しい競馬で2着と良い内容でした。実績からスタミナの担保は保証出来ない馬ですが、キズナ産駒で母系にリアルシャダイがいる血統ですし道悪は良さそうで他馬が可愛がってくれれば十分に馬券圏内に残れそうです。

ダブルシャープ
上記のグランスピードを前走差し切ったのがダブルシャープ。若い頃は皐月賞にも出ていた馬ですが、ゆっくりゆっくり力を付けて重賞制覇に挑みます。道悪でも競馬が出来ますし脚質的には今回1番馬券圏内に入りそうかなと思ってます。ヴェロックス参戦によりこの馬の手綱は酒井騎手に戻りました。ここは結果を残さなければならない舞台になったと思います。

雨の影響がどのくらいあるかはわかりませんが、なんとなく天気予報を見るとガッツリ降るような感じなので当日の馬場状態は気になりますね。ただこの小頭数ですし道悪になるのであれば枠順はそれほど気にしなくていいかなと思ってます。

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】小倉記念〜帰ってきた小倉。雨かあ・・・〜 […]

タイトルとURLをコピーしました