【競馬回顧】北九州記念&札幌記念〜強い3歳牝馬!〜

競馬
Pocket

こんばんは。北九州記念と札幌記念が終わりました。夏競馬も終わりに近づいてきました。

スポンサーリンク

北九州記念回顧

勝ったのはヨカヨカ。スピード勝負の馬と思っているのでこの馬場はどうかと思いましたが見事な脚で九州産馬重賞勝利!小倉で幸騎手でというのが更におめでたいです!ヨカヨカ自身も脚質に幅を出してこの馬場もこなしてと本当に偉い馬です。長く活躍してほしいです。

ファストフォースはこの馬場でも好走。鮫島克騎手が絶妙なところを通ってきました。スプリントの申し子の血統。参りました。

モズスーパーフレアにも参りました。外差しになり過ぎるとコースロスない逃げ馬が残るのはあるあるですが、逃げているのがこの快速馬ですからね。甘く見てすいませんでした!

ジャンダルムは脚を伸ばしてはいますが馬場が外差しになり過ぎたために距離を大きくロスしてしまいました。本来小回りは合ってますが、大味な競馬にならざるを得なかったのは不運でした。巻き返しに期待です。

札幌記念回顧

△桜花賞馬ソダシが快勝!斤量差があったとは言えプレッシャーをかけられたのがブラストワンピースですしそれほど遅いペースでもない中見事な押し切り。負かした相手がラヴズオンリーユーですし、秋華賞が今年京都でないのも後押ししそうでこれは楽しみです。

ラヴズオンリーユーは最後に2着確保。正攻法の競馬をした分上手く立ち回ってはいないですが、それでも最後の手応え的にはちょっと物足りない印象。アクシデントの影響がかなりあったのかもしれません。それでも2着は外さないあたりさすがの馬です。次はアメリカ遠征とのことなので頑張ってほしいですね。

ペルシアンナイトは想像以上に上手く乗ってくれました。雨が降りそうな中なんとか天気も持ってくれて3着好走。左回りが全くダメではないのでしょうが、今回は狙い通りに来てくれました。

という訳で札幌記念はワイド2つと三連複的中!馬券の種類的にも正解を選ぶことが出来てよかったです。札幌記念は基本的に見るレースだと思って気楽に予想したのですが、そのほうが案外うまく行くものですね。時間をかけた北九州記念は印を付けた馬が1頭も馬券になりませんでした(涙)

残された夏競馬も残り少なくなってきましたが、一方でソダシの勝利など秋を意識し始める競馬も出てきてG1シーズンが待ち遠しくもなってきました。まだまだステイホームな日々が続きますが競馬を見て心を揺さぶることは健康的なことだなぁと改めて思いました。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました