【競馬予想】新潟2歳ステークス〜将来が楽しみな馬が揃った中、トップジョッキーが激突〜

競馬
Pocket

お疲れ様です。今日は新潟競馬場で新潟2歳ステークスが行われます。大物を輩出することもある楽しみなレースです。今年はルメール騎手も参戦と、トップジョッキーが若駒の戦いで激突ということで一層見どころ沢山という感じです。

スポンサーリンク

新潟2歳ステークス予想

◎セリフォス
○アライバル
▲クレイドル
△オタルエバー

◎→馬単表裏、三連単表裏

レース見解

本命はセリフォス。デビュー戦の内容が優秀で中間も良い内容を消化してここに向かってきました。ダイワメジャー産駒なのでキャリアが浅い2歳戦でもある程度先行する計算が立つのも予想にあたり心強いところ。内枠は有利ではないでしょうが、内枠の川田騎手はそれを上回る期待が持てるのでここは信頼してみます。新潟重賞で苦戦続きの鞍上も、中内田厩舎とのゴールデンコンビですし、勝つならここかなと思いました。

対抗アライバルもデビュー戦がかなり優秀でルメール騎手が駆け付けるのも期待せずにはいられません。陣営がかなり高い評価をしているのも頷ける素質馬ですし枠も良い所なのでキャリアの浅さを露呈しなければ好走してきそうです。

3番手クレイドルもデビュー戦は派手な勝ち方ではなかったですが、メンバーレベルは低くなく、またレースレベルが上がり厳しいレースになったほうがより能力を出して来そうな馬かなと感じています。新潟で好調な福永騎手ですし内枠もうまく捌いてきそうです。

その次にオタルエバー。スローペースでしっかり折り合いながら突き放したデビュー戦は好内容。スッと楽なポジションが取れそうでそう簡単には崩れなさそうです。

先々まで楽しみな素質馬が揃い、先を占う上でも注目の一戦。またトップジョッキーがどういう競馬を見せてくれるか楽しみが尽きない一戦で待ち遠しいです!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました