【競馬展望】新潟記念〜夏競馬を締めくくるハンデ戦〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週新潟競馬場では新潟記念が行われます。いよいよ夏競馬もラスト。最後を飾るハンデ重賞です。メンバーを見渡すと逃げ、先行馬が揃っていますね。極端なハイペースになるかどうかはわかりませんが、少なくともスローペースにはならないかなと思っています。キレなくとも渋とくバテない先行馬か徹底的に溜める追い込み馬ご怖いです。

スポンサーリンク

新潟記念注目馬

ザダル
エプソムカップからこちらに回ってきたザダル。エプソムカップのレベルは半信半疑ではあるのですが、この馬は勝ったレースはいずれと勝ち方が鮮やかでG3だとやはら上位かなという印象です。先行馬が揃っているのも悪くないですし、ただ今回引いた枠は良いとは思えずうまく捌けるか。

トーセンスーリヤ
函館記念を圧勝のトーセンスーリヤ。ようやく軌道に乗り本格化を感じる勝利でした。このコースにも実績あり、横山和騎手も好調。サマー2000を取りに来ているでしょうから、勝負度合いは疑いなし。先行馬が揃いある程度流れそうなのもキレ勝負にならない分むしろ良さそうでハンデさえこなせれば引き継ぎ好勝負だと思います。ただこちらの枠も極端なところ引いたなあという印象です。

リアアメリア
今週も中内田厩舎×川田騎手が新潟に登場。素質馬リアアメリアは今年は中々結果が出ませんが、中山牝馬ステークスは道悪。マイル2戦は右回り、G1、そしてそもそも距離不足の可能性もあり見限れる内容ではありません。このレースを選択する意図は納得なのですが、それでもスローでキレ勝負でこその馬と思っているので今回もまた力を発揮出来ない可能性も大いにあるかなと思っています。

サトノアーサー
久しぶりの中距離戦となるサトノアーサー。この馬に関しては徹底して自分の競馬をするだけ。戦法がはっきりしている分人気をして自他共に勝ち負けを意識する立場だと危ういですが、挑戦者の立場だと腹を括れる分だけ怖い存在です。休み明けの関屋記念も脚は使えてますし後はどれだけ脚を溜めて不利なく直線伸ばせるか。最内ですがこの馬は戦法が決まっている分それほど気になりません。

クラヴェル
本格化を感じさせるクラヴェル。ここ2走ともノリ騎手が一発を狙う騎乗だったと思いますが、共に馬券内に来れているように決してただハマっただけではなく力を付けて来てのものだと思います。開催後半の馬場がいかにも合いそうな血統でもありますし、馬券圏内と考えるとかなり有力ではないかと思います。

夏競馬の最後にまた難しいハンデ重賞ですが馬券の予想は楽しそうなレースです。秋競馬に向けて今週の3重賞どれかは当てられるように頑張ります!

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】新潟記念〜夏競馬を締めくくるハンデ戦〜 […]

タイトルとURLをコピーしました