【競馬展望】紫苑ステークス〜秋の訪れを告げる秋華賞への重要ステップ〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週からいよいよ競馬も秋シーズン。大舞台を狙う有力馬が次々スタンバイしてきます。紫苑ステークスは去年はマジックキャッスルが走っていましたし、カレンブーケドールもここをステップと、近年ではこの中山競馬場のトライアルレースは本番にも通用する馬を送り込んでいます。

スポンサーリンク

紫苑ステークス注目馬

ファインルージュ
夏競馬に振り返るとソダシが札幌記念制覇。スプリント重賞3勝と、春に活躍、または名を馳せていた3歳牝馬が強かったという点。ファインルージュは桜花賞でソダシの3着ですからここも有力。ただ距離や転厩という気になるものはあります。フェアリーステークスの弾けっぷりからやはり2000メール以下が良さそうでここは賞金を持っている状態なので、結果より内容重視。折り合い優先の競馬になるような気も。

ハギノピリナ
こちらはオークス3着馬。ズブいがバテない馬で、追い合いになったのも良かった印象。正直開幕週が合うイメージはないのですが、ここで権利取りに全力なのは明らかで、かつマクリの競馬を企画出来る藤懸騎手なので向正面スパートの競馬が出来たら怖いです。どんな競馬をしてくるか注目しています。

エイシンチラー
こちらは代わって夏の上がり馬。前走は差しの競馬になりましたが鮮やかな末脚で快勝。先行も出来ますし内枠からも走れ中山実績もあります。ただこの馬はリアルインパクト産駒。まだ3世代しかいないので決めつけるのは早計ですがこの距離で全く実績がありません。この馬の祖母は懐かしいエイシンサンサン。そこにフレンチデピュティという配合なので心配することはないかもしれませんが気になる材料ではあります。

その他ではクリーンスイープ。ドゥラメンテとスイープトウショウの娘ということでどんな性格の娘なのかがとっても気になるクリーンスイープ(笑)こちらもなかなか奥深い競馬で伸びしろがありそう。またエクランドールも手塚厩舎でフェノーメノの妹ですし、久々でもいきなり重賞でもどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

ルメール騎手もデムーロ騎手も本番は乗り変わりは確定している状態ですが面白い馬に騎乗しますね。ハギノピリナが道中動くと前はやはり苦しくなるかなという気がしているので脚を溜められる馬がちょっと気になってます。

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました