【競馬予想】オールカマー〜ジョッキーの思惑交差する一戦。有力馬に死角は生まれるか?〜

競馬
Pocket

こんばんは。日曜日の中山競馬場のメインレースはオールカマーです。天皇賞であったりエリザベス女王杯であったり、各馬のそれぞれの目標へ向けて有力馬が相対します。有力馬それぞれの鞍上もステップレースではありつつもきっちりと結果を残したい思いがありそうな一戦でそんな点から今回は予想してみました。

スポンサーリンク

オールカマー予想

◎キングオブコージ
○グローリーヴェイズ
▲レイパパレ
△ウインマリリン
△ウインキートス

◎単複
◎○ワイド
◎○→印への馬連、三連複

レース見解

本命にしたキングオブコージは長期休養明けになりますが、ロードカナロア産駒で古馬になってから強くなっていった中長距離馬という中々珍しいパターン。実力的には去年の時点で京都大賞典でグローリーヴェイズ、キセキと接戦ですから、すでに適性を証明している中山外回りコースでの戦いであれば十分に勝負になると思います。Cコース替わりで前の馬に恩恵はありそうですが、今回は先行馬が揃いレースはスタミナ勝負になりそうで、有力馬を見てじっくり進めば一発あって不思議ではありません。不安は休み明けという点で、こればかりは走ってみないとわかりませんが、7月下旬からの乗り込んでますし、次は人気になるのは間違いないと思うので妙味という点ではここで買った方がいいかなと思いました。有力各馬のジョッキーの心理としては、通常の前哨戦以上に今回はそれぞれが勝ちに行きたい理由がありそうで、そのあたりを読んで間隙を突く競馬をしてくれそうな横山典弘騎手に期待しているのも大きいです。

対抗はグローリーヴェイズ。グローリーヴェイズの鞍上に戻ったデムーロ騎手。陣営の騎乗依頼には意気に感じているでしょうしその評価に応えるためにもここは結果を求めての騎乗となりそう。追い切りでデムーロ騎手が追っていたのが、その意欲の現れで勝たせるための追いだったのか、それともまだ走れる態勢が足らないと思っての追いだったのかが分からなかった部分はありますが、この馬も先行各馬をマークしての競馬となりそうでそういうマークした競馬で怖いのもデムーロ騎手。個人的に中山がとても上手いジョッキーだと思っているので、今回はこの馬からの馬券も買っておこうと思います。

3番手にしたレイパパレはここはベストの距離ではないでしょうが、かと言って走れない距離でもないですし実力的にも当然有力。中間、追い切りの内容も良かったです。これだけの馬ですし川田騎手も連敗は避けたいでしょうし、負けられないという思いでの競馬になるはず。デムーロ騎手が目標にして差し込んでくると思いますが、今年の川田騎手はマークされても跳ね返す競馬を何度もしています。想定する展開的に3番手にしていますが勝ち切って全く不思議のない馬です。

その次にウインマリリン。鞍上横山武騎手は先週の同コースで行われたセントライト記念で1番人気タイトルホルダーを沈めてしまいました。マークされる立場だったとは言え実力からしたら正直かなり不甲斐ない結果をもたらしてしまいましたが、今回は挑戦者として攻めていける立場。絶好枠も引き当てここは巻き返しのチャンスです。馬自身もオークスやフローラステークスで好走歴もあり、中山外周りに適性が無いとも思えず、内枠からしっかり競馬も出来るので調教内容から本格化してきたと思えるだけにここはチャンス十分だと思います。

最後にウインキートス。この馬もこのコースでしっかり適性を見せている馬です。デビューから40キロ以上も馬体が増えてきました。さすがに前走は少し太い印象ですがひと叩きされここはスッと馬券内に食い込む可能性も十分だと思います。丹内騎手はローカルコースの内枠で好騎乗を見せてくれるイメージがあって良くお世話になるのですが、目黒記念でもそういう競馬で勝ってますし、ここも絶好枠を引いて警戒が必要かなと思います。

オールカマーはジョッキーの思惑、そしてそれを読んでレースをしてくれるかもしれない勝負師横山典弘騎手。という視点で予想してみました。馬も人も生き物ですし、そういった心理的な部分から予想に入っていくのもまた競馬の楽しみかなと思います。結果はわかりませんが、何にせよ各馬とも本番に向けてどんなレースになるのか非常に楽しみです!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました