【競馬予想】マイルチャンピオンシップ南部杯〜月曜日にも大注目レース!〜

競馬
Pocket

こんばんは。明日は盛岡競馬場でマイルチャンピオンシップ南部杯が行われます。
芝並みの決着タイムとなることも多いレースで、去年のタイムは凄かったですね!コース形態的には差しも決まりそうなコースなのですが、さすがにレベルの高いメンバーだと前も止まらなく前に行ける馬が結果を出してきたレースです。

歴代の勝ち馬を見るとその時代のダート王者に君臨した名前がズラリ。アブクマポーロを迎え撃ったメイセイオペラや、アグネスデジタルここを勝ちましたし、快速エスポワールシチーも思い出深いです。地元の馬はトーホウエンペラーが以来勝っていないんですね。

スポンサーリンク

マイルチャンピオンシップ南部杯予想

◎アルクトス
○ワイドファラオ
▲ソリストサンダー
△エアスピネル
△ヒロシゲゴールド

◎単勝
◎→印への馬連、三連単

レース見解

本命はアルクトス。出走表をパッと見た印象はここで勢力図を変えられそうな新星は不在かなと思いました。それなら連覇を期待しこの馬を本命にしました。とにかく大きな馬なのでブレーキをかけずに走れる大外はむしろ良さそうですし、そもそも連覇してきた馬も多いレースです。田辺騎手も南部杯は3勝しているこのレースのマイスター。秋のビッグレースでの適鞍はここ位の様にも思えるので人気でしょうが素直に狙ってみます。

対抗にはワイドファラオ。昨年は微妙な先行となり失速しましたが、今年はメンバーや枠を見てももう少しスムーズな先行競馬が出来そう。この距離得意の逃げ先行の実力馬でもあり、ユニコーンステークスなどのレース振りから高速ダートが向かないとも思えません。前走芝を使ったのもこのレースへの面白い布石だなと思うのでどのような影響があるのか楽しみです。

3番手はソリストサンダー。新星がいないと書きましたがそうなれるか注目するのであればこの馬。エルムステークスより状態アップは追い切りを見ても感じますし、左回りマイルダートは得意ですし外枠も良さそう。あまり後ろから行くと厳しいでしょうが、道中で中段前あたりで溜められれば好勝負に持ち込めると思います。

以下古豪エアスピネルは内枠なら大いに狙いたかったですが、この枠から器用さを活かせるかがポイントです。そこさえこなせれば芝G1を沸かせたスピードがありますし、適性は十分にありそうです。
ヒロシゲゴールドは距離に対応出来るかがポイントですが、ハナを奪えそうな馬が充実しつつあるJRAの馬なのであれば抑えは必要かなと思いました。

インティは外に馬を置きたくない馬と思えばさすがに最内はかなりの試練でしょうし、サンライズノヴァはフェブラリーステークスとかしわ記念の内容が物足りなく思うので切りました。

良い悪いという話ではないですが、芝に比べてダート界は中々新星が現れません。カジノフォンテンくらいでしょうか。かと言って絶対王者も居ない群雄割拠。それぞれのレースへの適性や展開を見極めていくことが大切になりそうですね。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました