【競馬展望】富士ステークス〜豪華メンバー集結!〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週土曜日東京競馬場ではマイルチャンピオンシップへの前哨戦となる富士ステークスが行われます。さすがG2とでも言うような、かなりの豪華メンバー。逃げ差し追い込みと脚質にも富んでますし、ダービー馬ワグネリアンの参戦も興味深いです。

スポンサーリンク

富士ステークス注目馬

ソングライン
大活躍の3歳馬ということではまずはシュネルマイスターと接戦歴のあるソングラインはやはり気になる存在。すでに関屋記念で古馬と対戦済みでその3着の結果をどう評価するか。個人的には前走よりペースが上がり全体レベルも上がると思われるここは、逆にこの馬の底力が活きる競馬になるかなと思っています。

ダノンザキッド
皐月賞前まではこの世代の主役と思われていた馬。状態は戻っていそうなので、この世代屈指の実力馬が力を出せばここも楽しみです。懸念はマイルの速い流れ自体の経験はない点。しかも対戦がこのメンバーレベルなのはなかなか高いハードルかもしれません。ただ3歳秋にスパッとマイルに向かってきたのは潔いなと思いました。

ワグネリアン
マカヒキ、アカイトリノムスメと、金子オーナーの馬が大活躍中。その流れに乗りたいダービー馬がマイル挑戦です。そもそもダービーの前まで血統的に本質はマイルが向いていると言われていた馬。この馬もダノンザキッド同様いきなり好メンバー相手のマイル初経験になりますが、この馬はさすがに戦歴の豊富さが違います。近走の負けは敗因がはっきりしていますし、馬自体の状態が良ければ買える馬かなと思っています。

上がり馬ロータスランドや、前年2着ラウダシオン、東京コースに実績のあるザダルや重賞に届きそうなアルジャンナなど、かなりの豪華メンバーで、かつそれなりに流れそうなメンバー構成。こういう組み合わせなら展開もそうですが、馬の調子と現状での馬の実力通りに決まりそうなので、追い切りを見てそこをしっかり確認していきたいと思います。

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】富士ステークス〜豪華メンバー集結!〜 […]

タイトルとURLをコピーしました