【競馬展望】アルゼンチン共和国杯〜当てたいレースNO1〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週は4つ重賞が行われますが日曜東京競馬場ではアルゼンチン共和国が行われます。僕はこのレースを当てたことがありません(笑)本命が馬券内に来ていてもヒモが抜けたり何だかんだ全く縁がないレースです。しかし今年は結構頭数も手頃ですし何とかこのレースが初的中するように頑張ります。

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯注目馬

オーソリティ
去年の勝ち馬オーソリティ。去年の対戦メンバーを見るとなかなか良いメンバーで、それを完封したこの馬は本当に強かったです。久々も大丈夫な馬ですしここは間違いなく狙ってきた一戦でしょうし。ここはなかなか崩れるイメージが湧きません。G1で惜敗を繰り返しているルメール騎手も何とか日曜メインを勝ちたいことでしょう。しかしこれほど死角がなさそうな時ほど怖いのも競馬ですし基本的にはこの馬を信用するかどうかを今週は悩むことになりそう。

マイネルウィルトス
いつの間にこんなに強くなっているのかといったこの馬は、道悪の新潟で大差勝ち以降も、前走では札幌記念で4着にくるなど重賞を勝てそうなところまで来ています。今回はデムーロ騎手へのスイッチで、ラフィアンの勝負手なのは間違いなさそうですので注目。

フライライクバード
早い時期から大器の片鱗を見せつつもようやく前走でオープン入りを果たしたこの馬。ロベルト系が大好きな自分はスクリーンヒーロー×シンボリクリスエス、かつ母系にリアルシャダイの名前が見えるこの馬がずっと気になって仕方ない存在です。前走は久々ながら素晴らしい突き抜け方でした。中京の鬼の可能性もあるので、今回ここでどのくらいの競馬が出来るか試金石になりますが、4歳秋に定石通り強くなってきたのならここで通用しておかしくないと思っています。


さすがに当てたことがないレースですしなかなか自信のある予想を披露出来るとは考えてませんが、長距離ハンデ戦でもあり難しいのは間違いありませんので少し頭を柔らかくして臨もうと思っています!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました