【競馬回顧】エリザベス女王杯&今週の重賞〜今週は全敗!アカイイトのひとまくりが鮮やかすぎた…〜

競馬
Pocket

こんばんは。今日はエリザベス女王杯が行われました。他の重賞もそうですがことごとく読みが外れていきました…しかしエリザベス女王杯は昔は大穴レースとして有名でしたがここまで荒れると声も出ません(笑)

何はともあれ4重賞お疲れ様でした。簡単ではありますが一応すべての重賞回顧を。

スポンサーリンク

エリザベス女王杯回顧

勝ったアカイイトはハイペースで外差しが見事に決まりました。キズナ産駒はこういうペースに強いですし結果的に枠も良かったですね。仕掛けのタイミングが素晴らしく気持ち良くまくっていったのが印象的でした。いろいろと向いたにせよ抜けて勝利しているのでこれは立派な内容だったと思います。

2着ステラリアもキズナ産駒。今日の展開でのワンツーは今後のキズナ産駒の予想の参考にしたいところですね。こちらもハイペースを利して大外まで持ち出す味な競馬でした。この馬が馬券に食い込むあたりやはり3歳牝馬は層が厚い。

3着△クラヴェル以下は状態の良さそうに見えた馬達で良く伸びているのも納得。ノリ騎手もここで迷いなく内を選択しての差しはやっぱり凄いですね。

期待した◎ウインキートスは3コーナー過ぎで思ったよりも上がっていけずアカイイトやステラリアに先を行かれ万事休す。初輸送でもありましたしこれは完敗でした。

○レイパパレはハイペースを何とかなだめての競馬でしたが最後に飲み込まれてしまいました。今日はペースや馬場もあったと思いますがそれなりに上手く乗っていたと思われるルメール騎手をもってしても行きたがりますね。

福島記念回顧

パンサラッサの大逃げ勝利!いやぁこれも凄いレースでした。前が残る想定はある程度していての◎コントラチェックだったのですが、主導権を握るとハイペースも構わず押し切り。他の馬が差し馬場を気にしてかかなり後方に構えていたのも効きました。福島だけにツインターボではないですが、こういう飛ばす逃げ馬が勝つのは楽しいですね。当てられたらなお良かったのですが…(笑)

デイリー杯2歳ステークス回顧

セリフォスが3連勝。今回は乗り変わりや初のコースもありましたが馬場の良い場所を選ぶ安全運転での勝利。ただ2着に来たソネットフレーズとはクビ差と、着差は付けられませんでした。これはソネットフレーズが強かったのかパワー馬場が合わなかったのかはまだ微妙なところ。ただエピファネイア産駒の牝馬はこの世代も強そうですし、ソネットフレーズが強かったと思っておこうかな。

武蔵野ステークス回顧

勝った○ソリストサンダーは危なげない競馬での快勝。勝ちを急いだら危ないかなと思っていたのですが、そこはさすがの戸崎騎手。盤石の競馬でした。2着にも△エアスピネルと昨年のリピーターがコース実績通りの内容でお見事でした。この2頭ともなんとかG1タイトルがほしい馬達ですが、チャンピオンズカップに向かうのでしょうか。気になるところです。そのほかタガノビューティーは良く詰めているんですが最内からの外差しを人気を背負って決めるのは中々人気を背負ってだとキツいですね。ただやはり素晴らしい脚の馬だなと思いました。

期待した◎ブルベアイリーデは惜しい4着しかしまずまず期待したレース内容で進めてすれての4着なのでこれは仕方ないと割り切ります。

という訳で今週は全敗!本命が勝ったデイリー杯も馬券は取れておらずなかなか辛い土日になりました。エリザベス女王杯は週のはじめから上位拮抗と思っていたのでこれは全くの読み間違いでした。まあここまで読み違えると悔しさも全くありません(笑)スパッと切り替えて来週はひとつでも当てられるように頑張ろうと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました