【競馬展望】東京スポーツ杯2歳ステークス〜祝G2昇格!クラシックの登竜門!〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週は東京スポーツ杯2歳ステークスが行われます。こちらも来年のクラシック路線へ向けて目が離せない一戦で、今日はダノンザキッド。コントレイルやワグネリアンなど後のダービー馬やG1ホースが駆け抜けたレースです。今年からG2昇格も納得のレース。逆に考えると後のG1ホースになりそうなスケールの大きい馬を探し出せるかがこのレース的中のヒントかもしれません。

スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス

イクイノックス
後に勝ち上がった馬も多く、後の重賞ウイナーも退けた新馬戦が抜きん出て強かったイクイノックス。どこに出てくるか気になっていましたがこちらのレースを選択。スピードや末脚のキレという枠に収まらないスケールを感じさせる馬でこのレースに相応しい馬です。キタサンブラック初年度産駒でキタサンブラック産駒は好調な滑り出しの中でもこの馬はやはり印象的でした。ロードカナロアやエピファネイアなど初年度でいきなり大物排出はわりとあるパターンですからここはこの馬の走りに注目しています。

ダンテスヴュー
今週から川田騎手と福永騎手が戻ってきます。その川田騎手が乗るのがこの馬。デビュー戦は後方から凄い脚で追い込むも届かず。しかし前走の未勝利戦が内枠からしっかりと伸びて快勝。競馬センスの高さも見せてとてもいい内容でした。わずか2戦で競馬の幅を感じさせる高素質馬で、この馬の兄弟はこの時期からクラシックを賑やかにした馬が揃っています。中々本番で勝ち切る血統ではないかもしれませんが、逆にこういう世代限定重賞ではかなり信用できるタイプだと思います。

まだまだわからない2歳重賞なのでこのレースの注目馬は2頭だけにしておきます。とりわけイクイノックスには大注目で、すでにルメール騎手で重賞を制覇したジオグリフやコマンドラインに匹敵する能力の持ち主なのか本当に楽しみです。

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました