【競馬展望】ターコイズステークス〜混戦の牝馬マイル戦〜

競馬
Pocket

今週はG1のほかの重賞は中山競馬場でのターコイズステークス。牝馬ハンデ重賞ということで中々混戦。良いメンバーが揃った印象で馬券的には色々な狙い方が出来そうですね。

スポンサーリンク

ターコイズステークス注目馬

マルターズディオサ
昨年は阪神カップに出てきましたが今年はターコイズステークスへ。実績を考えるとここでは能力上位の馬で勝てないながら安定して走っています。差し競馬も板に付いて来ましたしここも無理に嫌う必要はないと思います。

アンドラステ
とにかく内枠に入れば安定して走ってくれる馬です。昨年も僅差3着ですし今年も枠次第では大きなチャンス。ただハンデの56.5キロはちょっと背負い過ぎかなと思います。

ドナアトラエンテ
素質の高さを評価されながらついに5歳最後のレースとなったドナアトラエンテ。これだけの素質馬が重賞を勝てないのも競馬の難しさですが、ここは斤量を考えると最大のチャンスかもしれません。机上の計算ではマルターズディオサを逆転しておかしくないですが、後は中山マイルに他馬より適性が劣らないと判断出来るかどうかでしょうか。

ホウオウピースフル
前走は大差しんがり負けと良い所はなかったですが、大差しんがり負けということは逆に能力は全く出してなく度外視でいいと思います。とにかく器用な競馬を求められなければ末脚は出してくる馬です。人気は全くないでしょうが、大穴ならこの馬かなと思っています。

スマートリアン
外から先行しての京成杯オータムハンデの4着が光るこの馬。春もなかなか強い相手に好走しており相手なりにしっかり力を出せるタイプなのでしょう。去年のチューリップ賞の時点でもマルターズディオサにはそれほど離されておらず、このコースで持ち味のしぶとさを活かせればここも上位にきて不思議ありません。

その他ではコース適性という意味ではスマイルカナはやはりちょっと怖いですし結構手が広がりそうです。中山は比較的フラットな馬場状態だと思うので好位差しが叶いそうな馬から買ってみようかなと考えてます。

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】ターコイズステークス〜混戦の牝馬マイル戦〜 […]

タイトルとURLをコピーしました