【競馬予想】朝日杯フューチュリティステークス〜無敗馬に食い込む可能性があるのは?

競馬
Pocket

こんばんは。明日は阪神競馬場で朝日杯フューチュリティステークスが行われます。昨年はグレナディアガーズとステラヴェローチェで決まり、その後も春のレースでも好走しました。今年もここから来年に続く馬がいるのでしょうか

朝日杯フューチュリティステークス予想

◎セリフォス
○アルナシーム
▲ダノンスコーピオン
△ジオグリフ
△プルパレイ
△スプリットザシー

◎単複
◎→印への馬連、三連単

レース見解

本命はセリフォス。好相性のデイリー杯2歳ステークス組ですし、ここへ向けての適性という意味でも一番の存在だと思います。今回のこのメンバーの中では大崩れも考えにくく、クリスチャン・デムーロ騎手も大きなタイトルと持ち帰りたいところだと思いますが、この馬には最も期待出来ると思います。

対抗にはアルナシーム。前走の暴走によって改めて力を感じた馬ですが今回は池添ジョッキーということで何とか乗りこなしてくれるのではないかと期待しています。このレースは前走連対馬が非常に強いですが、東京スポーツ杯2歳ステークス組は掲示板外からの巻き返せるケースが存在していますのでここは狙ってみます。

ダンスコーピオンは多頭数競馬の懸念がモロに出る可能性がある枠かなあと思ったのですが、血統構成がすごく興味深く楽しみな存在。新馬戦もレベルが高いと思うのでここは三番手で。

ジオグリフはこの評価ですがもちろんあっさりがあっても良い存在です。穴で期待したプルパレイスプリットザシー。前者は騎手の勢いももちろんですが、前走は残り400mでスパートせざるを得ない競馬で見限れず、後者は小柄な牝馬ながら雄大な走りで外目をうまく走れれば食い込みがあっても良いかなと思い加えました。

セリフォスは穴が一番少ない馬だと思います。安定しているという意味だけでなく十分名馬の素質を持っている馬だと思うので、ここはまずは単複を買いつつオッズと相談し他の馬券にしようかなと思っています。セリフォスを軸に人気の無敗馬からちょっとずれた決着を期待して見ました。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました