【競馬回顧】根岸ステークス&シルクロードステークス〜少女からの成長が素晴らしい!〜

競馬
Pocket

こんばんは。今日は根岸ステークスとシルクロードステークスが行われました。どちらもオッズが割れて大混戦模様でしたね。G1が見えた馬がいたでしょうか?

スポンサーリンク

根岸ステークス回顧

勝ったテイエムサウスダンはこの馬にしては後ろから。ペース的に絶好の位置にいました。2着ヘリオスも馬を前に置いての競馬で、この2頭に関してはさすが百戦錬磨のジョッキー、見事としか言えません。しかしヘリオスはともかくテイエムサウスダンには驚きました。今回は流石にノーチャンスだと思っていたので見る目の無さを恥じるばかりです。

タガノビューティーはシンガリ一気でよく追い詰めましたが最後に鈍くなってしまいました。ここで本賞金を積めなかったのは痛いですね。しかしジャスティンが4着に残っていたりと速いペースながらそれなりに力通りに決まった展開だったのかもしれません。ソリストサンダーエアアルマスは正直思った以上に負けたなあと思います。

シルクロードステークス回顧

こちらは△メイケイエールが快勝!勝ったことよりもレースぶりの進化に驚きました。普通にレースが出来れば強いと誰もに言われていた馬ですが、発揮出来なければ針子の虎。しかし今回実際に成長したレースをしての勝利ですからこれは素晴らしいですね!池添騎手もさすがです。陣営も嬉しいでしょう。これでG1が楽しみになりました。良いものを見せてもらいました。
そしてこの馬を信じた皆様おめでとうございます!!

期待した◎ビアンフェはハナに立つまで脚を使い坂でも抵抗出来ず失速。逃げ馬が沈む時はこんなものなので仕方なし。その他では2着のシャインガーネットは外を回りながら最後までしぶとくて強かったですね。この馬も今後楽しみ。ナランフレグは絶好の展開に見えたものの連対出来ないとはもう一歩ですね。しかしこういう愚直なレースを続けていればどこかでハマるかもしれません。重賞で人気がなくなるタイミングで狙ってみたいです。


という訳で今週ははずれ!タガノビューティーが3着に来てくれただけであまり気にしていなかった馬が好走しひどく落ち込みます。笑

しかしながらメイケイエールの今後は競馬ファンとしてとても面白いドラマが詰まっていて楽しみです。
そして今週印象に強く残ったのは土曜の白富士ステークスのジャックドールは強かったですね!並みの重賞よりメンバーが揃っていたと思いますが開幕週も味方に付けて快勝!余力十分なのが素晴らしかったです!馬券も当たればさらに良いのですが競馬は楽しみが尽きません。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました