【競馬展望】京都記念〜好メンバーとは思いつつもここに適性がありそうな馬?〜

競馬
Pocket

去年はラヴズオンリーユーが復活の勝利をあげた京都記念。今年もオークス馬ユーバーレーベンなど中々揃った気がしてますが、開幕週の阪神2200メートルが歓迎という馬が見つけられずかなり難しいです。

スポンサーリンク

京都記念注目点

ユーバーレーベンは秋は体調が悪く仕切り直しの一戦。ゴールドシップ産駒だけにコースは向きそうですが開幕週を恐らく後からの競馬になりそうなだけに追い込みきれずの図も浮かびます。サンレイポケットもG1で連続4着で鮫島騎手もこの馬にかける思いは強いでしょうが久しぶりに走る右回りはやはり不安。レッドジェネシスも強い4歳世代の一角には違いありませんが血統とは裏腹にパワーが求められる馬場が強いイメージがあるだけに道悪希望か。
馬場が重くなりそうな天気予報はこの3頭にとってプラスじゃなかなと思っています。

と人気になりそうな馬にはそれぞれ適性にやや不安があると思っています。レッドガランも純粋にここで通用する力量かは未知数です。ただそれでも中山金杯は道中からずっと速いラップが続くレースを押し切ったのはかなり良い内容でした。
素質は間違いなく一級品のジェラルディーナはこのタフなコースで道悪だとどうでしょうか。これは多分自分の先入観なんですが、良血馬は広いコースと綺麗な馬場の方がポテンシャルを発揮する印象があります。
前走で前で競馬が出来たディアマンミノルも面白いかななどと考えていますが今回この馬が前に行くことを期待して実力以上に買われそうな気もします。この馬に関してはシンプルに人気に対して妙味があると感じたら買おうと思います。

マカヒキも特に嫌う理由もないと思います。この馬はG1以外ではずっとそれなりに走っているのでここでもちょっと面白そうです。今更年齢で嫌う馬でもないと思います。

個人的にダノンマジェスティに一番注目していますこの馬は左回りでは出遅れ、右回りでは先行出来る不思議な馬です。デビュー戦で若さを見せながら圧勝した素質馬ももう7歳。しかしながら今回がまだ12戦目というのも面白い馬ですね。能力的にこのメンバーで通用する根拠はないですがこの馬にとって今年は勝負の年だと思うのでどこか重賞でいいところがあるかなと思いますしあるとしたら右回りのレースかなと勝手に思っています。

メンバーの平均レベルは高いと思いますが混戦には違いなく、脚質も後からの馬が多いのでジョッキーの駆け引きはかなり重要になりそうです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました