【競馬予想】ダービー卿チャレンジトロフィー〜比較が難しい混戦だけに好きな馬から!〜

競馬
Pocket

こんばんは。明日は中山マイルの重賞ダービー卿チャレンジトロフィーが行われます。ハンデ戦でもあり混戦模様ではありますが差しがどれだけ効くようになっているかもポイントになりそうです。

スポンサーリンク

ダービー卿チャレンジトロフィー予想

先週までの中山芝はやはり内を上手く立ち回った馬が有利で、差し追い込みは展開が向いた場合や力が抜けている場合、もしくは内で溜めてこれた場合などでないとなかなか難しいかなという印象です。今回逃げ先行馬が揃ったものの、前全滅のようなペースで逃げる馬がいるようにも感じないためある程度前の馬で決まるんじゃないだろうかと考えています。

本命はリフレイム。この馬は左回りで外ラチ沿いまで膨れて走る超個性派で右回りはその走りのせいもあって実績はありません。しかしながらここ3走の走りは見事で力を付けてきたのも明らか。野中騎手とも間違いなく手が合っているので右回りに対応出来れば押し切っても良いと思います。枠も良いですし期待が高まります。

このコースの実績では抜けているカテドラルや先手を取れる可能性があるノルカソルカは外枠はいかにも不利。それならば対抗はボンセルヴィーソ。前決着を想定するならやはりこの馬も実績上位。こちらも藤懸騎手の力強い追いと相性が良さそうです。

上がり馬インテンスライトと菊沢騎手の人馬の勢いも怖いのでこの馬と内枠の大野騎手は怖いのでタイムトゥヘヴンを加えてレースを楽しみたいと思います。

◎リフレイム
○ボンセルヴィーソ
▲インテンスライト
☆タイムトゥヘヴン

◎単複
◎○▲☆馬連、ワイド、三連単BOX

コメント

タイトルとURLをコピーしました