【競馬展望】日本ダービー〜競馬の祭典を楽しもう!〜

競馬
Pocket

さあいよいよ日本ダービーですね!今週もなかなか忙しかったのですが枠も決まって予想に望む前に予習をしたいと思います!

さらっとオークス回顧ですが期待したサークルオブライフはパドックでギリギリのテンションで放馬のアクデントの後はすっかり大人しくなってました。その時に終わってしまったようで残念な結果に。スターズオンアースは桜花賞でぶつけられても跳ね返したように精神面も逞しく大外からでも余裕の勝利。ルメール騎手のあれだけのガッツポーズにも驚きました。馬場はオークスは真ん中ややや外にスムーズに出せる馬が有利でしたが今週からCコースでどうなるか。内が絶好とはいかないまでも先週よりは内有利のフラットな馬場かなと予想しておきます。

スポンサーリンク

日本ダービー注目点

評判は皐月賞の4強。その中で勝ったジオグリフと3着のドウデュースは皐月賞が勝負だったかなとは感じてます。ジオグリフは気性面に不安を抱え距離延長が良いとは思えませんし外枠の奇数枠は嫌な材料。しかし鞍上の福永騎手は近年のダービーで最も頼もしい騎手ですし良い意味でドレフォン産駒は底が知れてないので皐月賞を勝ったにも関わらず人気が割れるならオッズは美味しいと言えるかも。

ドウデュースの皐月賞は結果的そうなったにせよ前走の3着は一発をかます競馬で勝負に行って得た結果とは言い難いかなと思っています。ただこちらも百戦錬磨の武騎手。一発を狙えばあそこまで詰めてこれるのももちろん実力なのでこの枠から力を溜められればというところ。枠はやっぱり内枠が欲しかったとは思います。

かと言って2着のイクイノックスは体質が弱いと重ねてコメントが出ているようにまだこれからの馬。はじめて間隔が狭まった状態での大一番は素質に期待しつつも不安でもあります。春のG1の大外はナミュール以外は割と結果が出ているのでそこを理由に不安視はしませんが父キタサンブラックが敗退した外枠を引いたあたり何となく不穏なものは感じます。

4着のダノンベルーガは評判になっている通り調教が別格の動きで文句なし。これだけ動くと距離的には2000メートルあたりが良い馬なのかなと思いますが世代限定戦なら特に問題ないでしょうし皐月賞で右回り、内枠、多頭数と相当の経験値を積んでこれたのは大きいですね。ただこの馬もイクイノックスもまだこれが4戦目であり、去年4戦目で制したシャフリヤールとは違いレースの中心的立場で望む一戦なだけにマークが厳しくなった時にどうかという不安はあります。

そんな訳で4強は強いものの付け入るスキは多少あるかなと思っています。ただ今年は主要路線で有力馬が走り皐月賞で全て揃った印象すらあるので別路線組はうーんどうかなという気はしています。ダービーの馬券圏内は皐月賞組以外でも入ってくることは割とありますが、今のところ今年は皐月賞組で組み立てる予定です。

そうなると皐月賞の5着以下ですが、まずはアスクビクターモア。この馬はトビが大きい分包まれたくなかったはずで、皐月賞で位置を確保しようとしたらハナに押し出されてしまった印象があります。ただそれでも僅差に粘っており強い内容。トビの大きさから東京変わりはプラスだと思うので展開が向けば一発を秘めていると思います。

抽選突破したジャスティンロックも皐月賞では外に出すタイミングがなく伸びない内を通り続けての敗退でした。どうしても位置取りが悪くなってしまう馬ですが脚自体は持っているので勝っている松山騎手に手が戻るのは好材料ですし注目しています。抽選から制したケンタッキーダービーの例もありますしね。

最後にデシエルト。こちらは皐月賞ではつまずいてハナを切れずに終了。自分の競馬が出来たときの強さはまだ底が割れていない馬ですし今回は是が非でもハナに拘るはず。この馬自身の着順もそうですがレース展開に影響を与えそうな点にも注目。

去年はエフフォーリア。一昨年はコントレイルと近年のダービーは中心馬がいてその馬が力を出せるかどうかを基準に考えていけば良かったのですが今年はなかなか難しいですね。しかも今年は気温も上がりそうですしお客さんも多い中行われるのでテンションが上がって消耗してしまう馬も出て来そうです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました