【予想】愛知杯 〜真冬に熱い牝馬の戦い!世代間のレベルはどうか〜

競馬
Pocket

こんばんは!
今週も月曜日まで競馬があってあっという間に明日が競馬。来週にはやっと日常の競馬のペースに戻れそうです。
愛知杯はなかなかの好メンバーの印象。6歳センテリュオ、5歳シゲルピンクダイヤ、4歳マジックキャッスル、ウインマイティーとそれぞれの路線で上位に来ていた馬が揃いました。状態も各馬それなりに良さそうでそこも悩みどころです。


愛知杯予想

◎マジックキャッスル
○ウインマイティー
▲サトノダムゼル
△サトノガーネット
△センテリュオ
△シゲルピンクダイヤ

◎単複
◎→○▲へのワイド
◎→印への馬連、3連複

悩みましたが本命はマジックキャッスルにしました。大外が良いとは思わないですが、この馬はどの枠に入ろうが外差しの競馬をしてくるはずなので、そう考えれば好位を取りたい馬の大外よりは悪く無いとみます。今回は前に付けたい馬も多く、伸びるインの取り合いが起これば馬場はともかくペース的には差しが決まりそう。デアリングタクト、レシステンシア、マルターズディオサとずっと僅差で走ってきた馬ですし、ここは馬券圏内に大いに期待します。まだ1勝馬というのが意外な実力馬です。

対抗はウインマイティー。こちらは荒れ馬場好きそうなゴールドシップ産駒。こちらはほどほどに流れる消耗戦を前で踏ん張っても強そうで、好枠から好位にこだわって手放さない競馬が出来ればしぶとく上位に残りそう。調教からも調子は取り戻しつつあると思うのである程度積極的な競馬に期待。結果として本命対抗ともに4歳馬に期待することとなりました。

3番手サトノダムゼルは前走も新潟記念も好内容。去年の初戦からなかなか強いメンバーと競馬を続けており、素質馬がこのあたりで開花しても。
以下は差し脚鋭いサトノガーネット。内枠過ぎる気がするセンテリュオですが実績上位ですし、ある程度差せる流れを想定しているので切れません。シゲルピンクダイヤは強い5歳牝馬世代でその王道路線に居た馬ですが、今回は前走のペースにはならないという予想の前提があるので印の最後にしました。ゲートを普通に出れば強いと思いますが、ゲートを普通に出れば前に付けると思うので。ただ前でやり合うはずという前提が少し狂えばあっさり勝ってもおかしくないと思います。この馬が1勝というのも不思議な実力馬ですね。

懲りずに三連複を買ってみますがハマれば差してきそうな馬は他にもいるので3着まで当てるのは相当難しそう。まずは本命が3着まで来てくれる事を願って馬券を買ってみようと思います。
寒い日が続きますが今週も競馬が楽しめることに感謝です。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました