【予想】クイーンカップ〜好メンバーが争う春への切符〜

競馬
Pocket

東京競馬場で行われるクイーンカップは、抽選の結果注目馬に挙げていたレフトゥバーズが抽選漏れで共同通信杯に向かうことになりました。横山武騎手で見てみたかったので残念ですが、それでも府中マイルでどんな競馬を見せてくれるのか楽しみな好メンバーでの一戦です。
どの馬も春の大舞台への出走を考えると賞金加算がほしいところですので、特に上位人気に推されそうな馬たちは、レース経験値よりも着順にこだわるレースをするのではないでしょうか。

スポンサーリンク

クイーンカップ予想

◎ククナ
○アカイトリノムスメ
▲ステラリア
△イズンシーラブリー
△アールドヴィーヴル
△ミヤビハイディ

◎単勝
◎→○▲へのワイド
◎→印への馬連、馬単
◎→○▲→印への3連複、3連単

レース見解

有力馬が好枠を引き今回は堅く決まるかなというのが第一感、本命としたククナは前走こそ条件が合わず4着敗退も、力負けとも言えない不利な条件が重なっての競馬でした。現状の頂点ククナに迫った実績は大きな強みですし、ルメール騎手がどこまで継続騎乗可能かも微妙な状況。本賞金加算必須の今回は陣営もかなり本気度が高いはずなのでこちらを本命にしました。

対抗のアカイトリノムスメはスタートに課題はありますが、それほど馬群を気にしなそうなレース振りや、前を交わそうとする前進気勢が頼もしい。ディープインパクト産駒も府中芝で暴れていますし対抗以下には出来ません。

3番手には抽選突破のステラリア。キングストンボーイに惜敗の前走は微妙に馬場の悪いところを通られ続けたもので負けて強しの競馬。タイムはともかくベゴニア賞の上位レベルは結構高そうで、牝馬同士で同じコースなら侮れません。鞍上の福永騎手も心強いです。

以下は府中替わりで決め手鋭く、好枠に入ったイズンシーラブリーと注目の高素材アールドヴィーヴル。安定して先行しているミヤビハイディを最後の抑え。
リフレイムはここで勝負にいけるほど戦術に幅がなく人気を背負うなら買い難く、レッジャードロは上がりの突出で言えば評価しないといけないんですが、このメンバーに追い込み一気で馬券圏内はちょっと厳しいかなと思い切りました。このレースは多くの名馬を輩出しているレースですし、春の大舞台やそれ以降に繋がるレースでもあるので、しっかりと見守りたいと思います。

今週の3重賞はどれも注目する点がしっかりとあって面白いですね!願わくばどれか当てて気持ちにも余裕を持ってG1に備えたいのです。まずは明日開幕する阪神芝コースの傾向などもじっくり見ていきたいと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました