【競馬回顧】金鯱賞&フィリーズレビュー〜デアリンクタクト敗れる!波乱の結果に的中ならず〜

競馬
Pocket

お疲れ様です。今日は金鯱賞、フィリーズレビューと先に続く重賞が行われました。どちらも波乱の決着で手も足も出ませんでした(苦笑)

スポンサーリンク

金鯱賞回顧

西村騎手重賞制覇!ギベオンがまんまと逃げ切り。この競馬を△ジナンボーに期待していたのですが難しいものですね。ギベオンがここに来てこういう馬場で勝利するのですからわからないもの。色々な勝因はあるでしょうがさすがに何とも言い難いです。

デアリンクタクトは惜しくも敗れてしまいました。少頭数のわりにスムーズな競馬にならず、また特殊な馬場も苦にしたかもしれませんがここは勝ってほしかったところ。しかし最後はさすがの伸び脚でしたし、力負けとは言えない結果でもあるのでまた素晴らしい走りを見せてくれることを期待しています!

ポタジェは大健闘の3着でした。この馬が得意としていた馬場でもなく、わりと王道の競馬をしての結果なので大きく未来が開けたと思います。疲労の残りそうな馬場でしたので次に向けてリフレッシュしてほしいところです。

グローリーヴェイズは馬場にもコースにも苦労していた感じで、アクセルをどんなに踏んでギアが上がりきらないようなレース振りでした。広いコースだとまた違うのかなと思っています。

フィリーズレビュー回顧

勝ったシゲルピンクルビーは最後決め手を繰り出し見事な勝利!展開が向いたとは思いますがしっかりとした脚を使える馬ですね。見逃してました…

ヨカヨカは惜しい2着。最後勝ちに行く競馬をした分でしょうし、仕方ないですね。しかし逃げなくても競馬が出来るようになったのは収穫です。ただ恐らくここが勝負かなと思うので桜花賞については中間の調教をしっかり確認したいと思います。

ラヴケリーは直線を向いたところでは手応えも良く、一瞬良いかなと思いましたが直線伸びず。早く追いかけすぎたかもしれませんがあの止まり方を見ると差すには距離が1ハロン長いのかもしれません。

土日とも重賞は外れてしまい春が近いというのに寒い週末になってしまいました(涙)永島騎手も初勝利を挙げたり、毎週楽しみな馬が出走したりと楽しい競馬ですので一晩寝て忘れてまた来週の競馬を楽しみに待ちます!しかし中京の芝は開幕週から結構な荒れ模様で今から高松宮記念の頃にはどうなっているのか気を揉んでしまいます。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました