【競馬展望】スプリングステークス〜期待馬、話題馬登場もまたも日曜は雨模様〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週日曜日には中山競馬場でG2スプリングステークスが行われます。雨がどのくらい降るか気になるところですが、皐月賞に向けて注目馬もエントリーしており大注目です!

スポンサーリンク

スプリングステークス注目馬

ランドオブリバティ
ホープフルステークスで逸走して、きさらぎ賞では追い込んで3着。前走はまともに回ってくることが第一だったはずで軸には買えませんでした。きさらぎ賞前からこの次が試金石だと思っていたので大いに期待していました。しかしながら追い切りを見ると動きは良いですがまだどこか力を競争に使いきれていない感じがします。そうなるとやはり慎重な競馬にならざるを得ず、以前として自分との戦いが続くかもしれません。三浦騎手の継続騎乗となったのがどう出るか。鞍上は結果を出したいところでしょうしリベンジしてほしいのですが。

ボーデン
人気になりそうなボーデンは前走未勝利戦の内容が素晴らしかったです。個人的にはあまりタイムで実力を評価することはないのですが、ハイペースを外追走出来る脚力は見事で、重賞級の力がありそうです。しかしながら前走の高速東京から道悪中山に変わり、前走の長所はゼロにして考えなければならないと思います。新馬の中山戦の内容も悪くないので通用しておかしくないですが、人気を考えると馬券的な妙味は無さそうです。

ヴィクティファルス
この馬の新馬戦の内容があまり印象に残っておらず共同通信杯では軽視してしまったヴィクティファルスですがこのレースでエフフォーリアの2着と好走。直線外からエフフォーリアを目がけて伸び、結果は逆に突き放されましたが、普通はこういうレースで突き放されると後続に飲まれるものですがこの馬は踏ん張って凌いだのが強いところ。前に馬を置けば折り合えそうですし普通にここでも強そうです。この馬にしても中山適性、道悪適性に関しては未知ですが、前出2頭に比べると実力を評価しやすいです。

ロードトゥフェイム
ちょっと地味な感じのこの馬ですが、この馬は実際に雨の同コースで勝ち上がって来た馬ですし気になる存在です。今回も雨が想定されるのはツキがありますね。戦ってきた相手のレベルや、道悪になっても、道悪適性だけで着順が決まるかどうかは別問題なのですが、強みがあるということは凄く良いこと。父は中山の鬼マツリダゴッホですし、ここも人気馬が馬場を苦にするところがあれば馬券に食い込むシーンもありそうです。

レインフロムヘヴン
弥生賞回避からこちらに出走のレインフロムヘヴン。この馬もエフフォーリアと接戦経験もあり、前に行ける脚質なのは好印象です。追い切りを見る限り状態がどのくらいか少し気になりますが、名前にも含まれる雨が味方になるようなら粘り込みはあってもおかしくないと思います。


ランドオブリバティが警戒しながらの競馬を再度強いられるようなら危ないかなと思います。ボーデンも前走はハイペースだからこそ折り合えた可能性もあり、条件一変の今回はちょっと気がかり。今のところヴィクティファルスかなあという気がしてますが、何より気になるのはどれくらい雨が降るかということでしょうか。3場とも雨になりそうで、2週続けて道悪になると次週以降にも影響が出そうなのでしばらく芝のレースは難易度が上がりそうです(汗)

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました