【競馬回顧】スプリングステークス&阪神大賞典〜◎ヴィクティファルス単複的中も難解過ぎた雨競馬〜

競馬
Pocket

お疲れ様です。今日は中山競馬場ではスプリングステークス。阪神競馬場では大賞典では阪神大賞典が行われました。全国的な雨の中、非常に難しい競馬だったと思います。

スポンサーリンク

スプリングステークス回顧

雨で若干外伸びとなった中、◎ヴィクティファルスが差し切り。今回は前に馬を置かなくても折り合えていたのも収穫で、タフ競馬にも対応出来ていましたし非常に良い内容で本番に向かえそうです。

アサマノイタズラは前回がもったいない競馬でしたがここは見事に差し脚を伸ばして来ました。パワーもありボーデンを捉えての2着ですから惜しかったですが見事な2着でした。

ボーデンは惜しくも3着でしたが内容は悪くなく、内を突く競馬をしたのも収穫大。前走の高速適性がアテにならないのは予想通りでしたが、今回の競馬でも勝負に加われることを見せてくれました。それだけに3着で賞金加算がならなかったのは痛いですね。権利を取れたのは良かったので、皐月賞に向かうのでしょうか。

ランドオブリバティは馬群に入れても何かぎこちない競馬でした。今日に関しては馬場が向かなった可能性も高そうですが、歯車が狂ったままなのは気になります。

阪神大賞典回顧

勝った△ディープボンドはバテない強みを活かした見事な騎乗。和田騎手は長距離も馬場読みも上手いです。加えてこれだけ圧勝になったのは馬場も味方になったのだと思います。キズナ産駒が大活躍だったみたいですね!ここを勝ったからには天皇賞でも堂々の競馬を期待したいところです。天皇賞の馬場がどのような状態になっているのか当日は注目です。

ユーキャンスマイルは急遽乗り替わりの藤岡祐騎手がお手本のように追い込んで2着。復活に近づいて来ましたし、長距離を走り続けるベテランは本番も怖そうです。

自分をはじめ多くの方が本命にしたであろう◎アリストテレスは良い所なく沈んでしまいました。前走で道悪をこなし、調教も良さそうだっただけに不可解な敗戦でした。なんとか巻き返してほしいですがちょっと心配です。


土日とも雨もあって予想が非常に難しく、予想はヴィクティファルスの単複のみ的中。自分としては悪くない配当オッズだったと思いますが、ボーデンが粘れてたらとか、ディープボンドの単勝もありだったかとか、色々とモヤモヤが尽きません(苦笑)でも来週はいよいよ芝G1開幕ですし、雨と一緒に水に流してしまいます!

来週の高松宮記念は非常に楽しみにしているんですが、武豊騎手が今日乗り替わりとなっていたのはとても気になります。武豊騎手の状態も心配ですし、レシステンシアの騎乗に関しても気がかりです。そして高松宮記念はどのような馬場状態で行われるのかもとても気になるところ。今週は天気予報をチェックする回数が増えそうです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました