【競馬回顧】日経賞&毎日杯〜両重賞ともに◎○で的中!会心の土曜となりました!〜

競馬
Pocket

お疲れ様です。今日は注目の2重賞、日経賞と毎日杯が行われました。いいお天気での競馬となり毎日杯では驚愕のタイムとなりました。阪神競馬場は昨年秋からですが高速化が顕著ですね。

スポンサーリンク

日経賞回顧

ウインマリリンが快勝!今年の4歳牝馬世代も強いですね。好スタートから好枠を活かし、ペースも向き鞍上も好騎乗。しかしその良い条件をしっかりものに出来るのは強い馬の証であり見事な勝利でした。まだ強くなりそうでもあり今後もこのコンビには注目です。しかし横山武騎手には貫禄すら感じました。

仕上がりきってはなかっと思いますが○カレンブーケドールが貫禄の2着。このコースにもしっかり対応もしましたが、やはり広いコースで見てみたいです。しかし松山騎手とは初コンタクトでもありこのコンビは長く続くのでしょうか。斜行ということでちょっと後味が悪くなってしまいましたが。。。馬体は次はもっと良くなると思うので重賞勝利に向けてまだまだ走ってくれると思います。

ワールドプレミアは石橋騎手の得意な形、早め強気に追いかけて、この馬としては新味を見せての3着。個人的には武豊騎手でないと難しい馬かなと思っていたので、思ったより走った印象です。さすがG1馬といったところでしたね。天皇賞春に向けて、今回は突然の乗り替わりを考えると十分及第点でしょう。

毎日杯回顧

驚愕のタイムでシャフリヤールが勝利。前走の折り合いを付ける競馬が活きた印象で川田騎手もしっかり力を引き出す好騎乗だったと思います。この後に皐月賞に行くのかわかりませんが、ダービー高速馬場で行われるようならエフフォーリアとの再戦が楽しみです。肉体的、精神的に反動が出なければ良いなという勝ちタイムだったのでそこは少し気がかりです。

グレートマジシャンはシャフリヤールと川田騎手をマークするルメール騎手の十八番の作戦が成功していたと思いますが及ばずの2着。しかし初輸送、初重賞と考えると十分の内容だと思います。少なくとも追い切りを見ると精神的には若いところが残っている現状でもあるだけに今日はいい内容だったと言ってもいいと思います。この後は陣営がこの賞金でダービーに向かえると判断するかどうか。

上位2等は高速馬場が強そうな馬というのもあったと思いますがやはり強かったですしタイムも強烈。ただ身体的な反動と次走の折り合いが少し心配でもあります。


馬券は両レースともに本命対抗決着で気持ちのいい土曜日となりました。毎日杯は固い結着でしたが、シャフリヤールとグレートマジシャンの順番を間違えなかったのは良かったかなと思っています。
明日もこの調子で、というのもなかなか難しいと思いますが、気持ちに余裕も出来たことですし、明日もこの調子で当てられればと思います!

ドバイのレースも控えており今晩は夜更かしになりそうですが、しっかり明日の予想もしようと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました