【競馬展望】ダービー卿チャレンジトロフィー注目馬〜前に行く馬が揃って速くなりそう〜

競馬
Pocket

こんばんは!今週は2重賞が組まれていて何となく落ち着いて過ごせそうです(笑)土曜日には中山競馬場でダービー卿チャレンジトロフィーが組まれています。前に行きそうな快速馬が揃っており、馬場状態もポイントになりそうですね。

スポンサーリンク

ダービー卿チャレンジトロフィー注目馬

スマイルカナ
桜花賞3着でもありこのコースに相性も良いスマイルカナ。ここを復帰戦に選ぶのも納得ですし、ここは狙ってくる舞台かなとも思います。ただ今回は同型や前を潰しにきそうな馬く、斤量もそれなりに背負うので簡単にはいかないかもしれません。4歳牝馬クラシック世代もなかなか充実した活躍をしていますのでノーマークには出来ませんが枠順次第でどう扱うか慎重に考えようと思います。

カラテ
3連勝でここに望むカラテ。前走の東京新聞杯はかなり良いメンバーが揃っており、そこで勝ち切ったのはこの馬の充実をものがたります。このコースも2走前に弾けており問題なさそう。斤量と速く馬が揃っているので仕掛けのタイミング次第でしょう。菅原騎手が前走に続いて上手く乗れるか注目です。

ウインイクシード
重賞好走が続くウインイクシードが元気にここにも登場。横山武騎手の積極的な騎乗が合っていますね。この馬は中距離だと崩れず走りますがマイルはちょっとイメージ沸かないです。好調を活かしてどこまでか。しかしここで好走すれば選択肢が増えますね。今回この馬の走りがポイントだと思っていて、横山武騎手がまた前を潰しに行くような積極策を取れば差し馬の台頭を呼ぶ気もしています。前に行くであろうラフィアン軍団のスマイルカナに早めに取り付いていくかどうか。

ウインカーネリアン
この馬もこのコースで快勝と侮れません。2走前にカラテに屈したものの、充実期を迎えつつある様子で、前が残る展開ならば十分に馬券内はありそうです。

ボンセルヴィーソ
何度も重賞で穴を出しているこの馬はやはり今回も怖いです。平均的に流れるペースのほうがかえって力を出して来るイメージもありますし、この馬にとってこのレースは間違いなく勝負にくるでしょう。ただあまりにもハイペースになりすぎると持たない可能性はあると思います。

ルフトシュトローム
昨年のマイルカップでは5着。先んじられた内3頭はその後重賞好走もあり、この馬自身このコースで重賞勝ちもあります。前走京成杯オータムハンデはシンガリ負けも、下手に10着前後で負けるよりもシンガリ負けであるがゆえに実力を発揮していないと割り切れるので今回は見直しやすいです。今回はルメール騎手を手配と復活の条件は整いそうですが斤量はなかなかシビアな条件だなと思いました。

その他にも前走道悪に泣いたロフティフレーズ、上がり馬テルツェット、1ハロン長そうなもののこれからも活躍出来そうなメイショウチタン等気になる馬が多く揃っています。

ちょっとビシッと当てるのは難しそうなレースですが、これと思う馬を探して単複と絞ってワイドかなぁと、枠順が出る前ではありますがそんな風にぼんやりと思っています。

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました