【競馬展望】フローラステークス&福島牝馬ステークス注目馬〜オークスへの切符が欲しい良血馬!〜

競馬
Pocket

どうも!サトノレイナスの次走はダービーになるようですね!これでオークスで上位進出のチャンスが大きく広がったと各馬虎視眈々と狙ってきそうですね。フローラステークスにも本番への切符を狙って素質馬が集いました。

スポンサーリンク

フローラステークス注目馬

オヌール
デゼルの全妹で2戦2勝で東上してくるオヌールは小柄な馬ながらレースセンスが良くここも楽しみな馬です。血統的にも開幕週の府中は合いそうですし、川田騎手も先週岩田望騎手がヨーホーレイクで皐月賞の優先出走権を取ったように、ここでオークスを確定させて武豊騎手にバトンを繋げるか注目です。ただこの連勝は相手に恵まれていた可能性もあるので、輸送や多頭数等の課題もあるだけに油断は出来ません。揉まれるのが不安点なので、枠の並びに注目です。

ユーバーレーベン
フラワーカップでよもやの3着でしたがちょっと大事に乗りすぎてしまった感も。ソダシと連続で接戦していることからこのメンバーでの能力上位は疑いようもないですが後からいくとまた同じようなことになるかも。左回りが苦手ということもないでしょうが、脚質からは前走のほうが得意条件だった気がするのとオークスは現状でもギリギリ出れそうなのでかここで勝負をかけてくるかは少し疑問。

パープルレディー
ゆりかもめ賞を勝ちにここに望むパープルレディーは使われ方を見ているとはじめから中距離志向で育てられて来た感があります。府中実績も前走のメンバーも悪くないので決して侮れませんが、中距離志向で使われて来た馬は去年のリリーピュアハートのようにそう簡単に思惑通りにいかないことも多いのも少し気になります。

クールキャット
今回はルメール騎手騎乗のクールキャットはフェアリーステークス、フラワーカップと共にレース展開に合わない競馬をしての敗退で、今回こそスムーズにレースの流れに乗りたいところ。その点ではルメール騎手を確保出来たのは非常に大きいと思いますが同時に大きく人気にもなりそうで、馬券的なことを考えると扱いの難しい馬になりそうです。

各馬とも魅力もあり不安もありといったところです。ポイントはやっぱり馬場傾向かなと思っています。開幕週の東京芝は先行有利はもちろんですが、しっかり脚を溜めた馬の差しは意外と効いていることも多いので、この春の馬場はどうなっているのかか非常に気になります。

福島牝馬ステークス

シゲルピンクダイヤ
愛知杯で大敗したものの、ハイペース先行で目標になってしまって厳しい競馬でした。自力はあるので今回のメンバーなら堅実に走ってきそうでまだまだ侮れないと思っています。

パラスアテナ
抽選対象?ようですが出て来れれば面白いと思っているのはパラスアテナ。芝ではまだ掲示板を外していない堅実な馬で、高レベルだったと思う紫苑ステークスでも良いレースでした。このコースも合いそうな脚質と血統なので週末の出走表に名前が乗っていることを期待しています。

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました