【競馬予想】天皇賞春〜馬場造園課の勝利!?〜

競馬
Pocket

こんばんは!今日はアオイショーが駄目で悔しかったです…!ちょっとGWに作業が立て込んでしまったので回顧記事は改めて書きます。しかし武豊騎手!復帰でいきなり活躍とさすがレジェンドですね!

さて明日はいよいよ天皇賞ですね。ロングラン開催でもっと傷んでくると思った阪神の芝コースも高速馬場を保っており、阪神の馬場造園課の方々はすごいと思いました。雨が降ってきたようなので明日がどうなるかはわかりませんが、サッと上がるようならそれなりに良い状態をキープしているかもしれません。

スポンサーリンク

天皇賞春予想

◎オセアグレイト
○ディープボンド
▲アリストテレス
△ワールドプレミア
△ユーキャンスマイル
△オーソリティ
△ディアスティマ
△ウインマリリン
△カレンブーケドール

◎→印への三連複

レース見解

非常に難しいです。メンバーは揃ったものの各馬ともに一長一短で、このコース、この距離には予想する上で意識せざるを得ません。

悩みましたが本命はオセアグレイトにしました。馬の状態が良さそうでありますし、例年G1には繋がらないステイヤーズステークスの勝馬ですが今年の舞台なら好勝負出来るのではと思いました。しかし決め手になったのはやっぱり横山典騎手です!この難しい天皇賞で誰の騎乗に一番注目したいかと考えるとこの騎手以外居ませんでした。ゴールドシップを勝たせたこの騎手。何かやってくるか、それともやってこないかを含めてドキドキさせてもらおうと思っています。

馬券の種類もかなり迷いましたが長距離のグレードレースで好走してきた馬を上位に取りつつ三連複を手広く流してみます。馬券の予想というよりは注目する馬への観戦料という感じになってしまいますが、今年は肩の力を抜いて天皇賞春を楽しもうと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました