【競馬回顧】天皇賞春&青葉賞〜長距離の名手が伝統の一戦で戴冠!〜

競馬
Pocket

こんばんは。先週は天皇賞春と青葉賞が行われました。阪神はロングラン開催にも関わらず天皇賞はレコード決着と、馬場を維持きしったのはすごいと思いました。雨もそれなりに降ったんですけどね。

スポンサーリンク

天皇賞春

ワールドプレミアが復活の勝利!福永騎手は長距離の名手ですが、この馬は武豊騎手が上手く乗っていた印象が非常に強かったのでここでの復活劇には正直驚きました。インコースを上手く活かすのも外からスムーズに貯めていた脚を使うのも得意な騎手ですが、大舞台で一発回答はお見事でした。

ディープボンドも非常に惜しい競馬で和田騎手もさすがに長距離、タフな戦いに強いです。結果的に枠の差になってしまったかと思いますが最後また脚を使っていますしこれはもう勝負の綾ですね。

カレンブーケドールは今回も好走の3着。強い競馬をしてのこの着順は立派です。インで我慢する競馬もしっかり出来ますしいつも真面目に走ってきますね。どこかで勝ってほしい。

アリストテレスは今回は力は出せたと思うので今回はコースがこの馬にはちょっとタフ過ぎたかもしれません。

オセアグレイトは最後方からのマクリを狙ってたと思われますが不発に終わりました。ただ人気薄の乗り方で先行馬がしっかりしていた今回のメンバーなら理解出来る戦法だったのでハマらなくて残念ですがこれは仕方ないところです。

サートゥルナーリアとしのぎを削った世代の牡馬がやっとG1を勝利しました。中距離以上あれば楽しみな馬なのでぜひ宝塚記念でみてみたいです!

青葉賞回顧

ワンダフルタウンがわずかに勝利。仕上がり途上と思っていましたが思っていたより体は良く見せておりパドックで後悔しましたが後の祭り。着差はわずかでも今回勝てたことで本番でも楽しみが広がりそう。

キングストンボーイはルメール騎手が今回もほぼ完璧な競馬をしてきました!やっぱり凄いですねこのジョッキー。藤澤先生にラストダービー参戦をプレゼントする貴重な2着ですね。

期待した◎アオイショーは先行し追い出しまで抜群の手応えでしたがそこから伸びず惨敗。先行出来てしまったことで脚が溜まらなかった印象ですが仕方ありません。能力はある馬なので巻き返しに期待します。

先週も馬券は残念でしたが、まあ仕方ないかなあといったところで、天皇賞に関しては本当に予想が難しく感じました。。。
今週から東京競馬場ではG1が続きます!まずはNHKマイルカップ。グレナディアガーズをはじめ今年はメンバーが充実していると思います。天気や枠も気になりますが、久しぶりの重賞的中を目指し、その他の重賞も含めて3重賞しっかりと検討していきます!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました