【競馬展望】NHKマイルカップ注目馬〜快速の好メンバーが揃った注目のレース〜

競馬
Pocket

こんばんは!今週はG1NHKマイルカップが行われます。2歳王者グレナディアガーズをはじめとして前哨戦で強いレースをしてきた馬など、快速馬が揃い例年以上に役者が揃っている印象です。

今日は船橋競馬場でかしわ記念が行われましたね!◎カジノフォンテンが地元のビックレースを力で押し切る競馬で非常に感動しました!ソリストダンサーを入れてなかったので大儲けとはいきませんでしたが、単勝と意外とワイドが悪くない配当で満足です。これからも中央馬を迎え撃つカジノフォンテンから目が離せません。連敗が続いていた重賞予想も久々の的中で感謝しかありません。

スポンサーリンク

NHKマイルカップ注目馬

グレナディアガーズ
2歳王者グレナディアガーズはクラシックには見向きもせずにファルコンステークスからの始動。気性の危うさを見せながらも57キロを背負っていながら堂々の競馬での2着はお見事。超ハイペースを追走出来るスピードは素晴らしいですし、極端なスローになりそうのない今回はG1タイトルを重ねるチャンスでしょう。ただ気性に弱点があるので壁が作れそうな内枠はほしいですね。

シュネルマイスター
休みつつの競馬が続きましたがそれでも結果を残し、賞金を重ねてこの舞台へ順当に登場してきたのがまずは凄いところ。前走弥生賞のメンバーレベルを考えると能力上位でしょうし、体型も現状はマイル向きと見えます。後は高速馬場適性があるかどうかですが、こういう血統の馬が案外快速を発揮するのも良くある話ですし、ペースが流れそうな今回はギアチェンジよりもスピードの持続力こそがモノを言う可能性が高いと思っています。そしてルメール騎手の「川田マークスキル」が発動されれば勝ちきっても不思議ない実力だと思います。有力馬を意識して進むことができる枠の並びになるか注目しています。

バスラットレオン
前哨戦圧勝のバスラットレオン。矢作厩舎の有力馬の1頭です。ただ前走は強かったですが、相手もそれほど強いメンバーではなくペースも楽でした。高いレベルでの話ではありますが、少し走りに淡白な印象もあるのでペースがキツくなりそうな今回同じようなパフォーマンスが期待できるか心配な点もあります。。そして同じ矢作厩舎の有力馬であるホウオウアマゾンもスローからのパワー勝負に長けている印象があり、今回の舞台は前走よりも適性は落ちそうな気がしています。

ルークズネスト
実際に前走でグレナディアガーズを負かしているルークズネスト。斤量差があったとはいえG1馬を差し返した内容は素晴らしく、高速馬場もこなせるモーリス産駒。シンザン記念、ファルコンステークスの競馬ぶりや着順からの相手関係を考えるとここでも上位と呼べる馬で、騎乗停止前の幸騎手も渾身の騎乗をするでしょうし、このコンビで逃げ差しと幅のある競馬をしてきたのも魅力。心配な点は前回逃げたことで少し競馬がやりにくくなっている可能性はあるかなと思います。外枠だとブレーキが無いまま逃げて目標になるかも。この馬も近走内容を活かすために内枠がほしいところでしょうか。

リッケンバッカー
前哨戦アーリントンカップで2着のリッケンバッカー。ずっと評価していた馬だったんですが前走はさすがに軸では買えず残念でした。その前走では狭い所から割ってくる競馬が出来たのは収穫で、道悪克服、差しの形での好結果など得るものが大きいレースだったと思います。そしてマイルカップはアーリントンカップで差してきた馬が穴を空けることも多いので今回も気になりますね。間隔の短いレースが続きますが体重は維持できてますし、ロードカナロア産駒でこのコースが向かないことも考え辛く高速馬場でさらに持ち味を発揮しそうなので大いに一発を期待しています。

その他にはひと叩きされたピクシーナイトや、底を見せたとは思いにくいヴェイルネビュラも気になります。快速の先行馬が揃い枠の並びががかなり重要だと思うので後は楽しみに待ちたいと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました