【競馬展望】ヴィクトリアマイル注目馬〜グランアレグリア襲来〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週はG1ヴィクトリアマイルが行われますね。天皇賞春、NHKマイルカップと混戦模様でしたが今回はグランアレグリアが登場と確固たる中心馬がいるレースです。このグランアレグリアがやはりここでも勝つか、負かすならどの馬かというのが予想の全てになるかもしれません。

ヴィクトリアマイルの個人的なイメージは、

①その時代の名牝が出てきたらしっかり好走する(と言うか大体勝つ)
②リピーター活躍

というあたりでしょうか。グランアレグリアは安田記念が目標と思っていたのでこちらに向かうと聞いたときは驚きましたが、考えてみれば安田記念との一着賞金の差は2500万円で、皐月賞とダービー、天皇賞秋とジャパンカップの関係ほど賞金に差はないので、考えてみれば昨年出走が叶わなかったこの舞台への登場は意外な選択肢ではないですね。

スポンサーリンク

ヴィクトリアマイル注目馬

グランアレグリア
やはり最注目はグランアレグリア。マイル敵なしで強さは改めて言うまでもありません。数々の名牝が制した今回のタイトル。この馬には最早不足とも思えるタイトルかもしれません。Bコース替わりも差し届くフラットな馬場なら極めて死角は少なく、古馬マイル制覇も容易く達成しそうです。死角は状態面のみ。明らかに春の大目標は前走大阪杯だったはずなのでその時より一枚落ちる出来かもしれません。しかしレース選択に慎重な藤澤先生ですから力は発揮出来ると判断しての出走には間違いないと思います。本当の敵は「相手探し」なムードかもしれません。陣営や騎手に油断はないでしょうが、こういうムードの時に何かが起こるのも競馬です。

レシステンシア
打倒グランアレグリアの期待を一身に集めそうなのがレシステンシア。今回は北村友騎手が残念ながら大怪我で長期離脱となってしまい、武豊騎手に乗り替わり。本当なら前走コンビを組むはずだったレジェンドジョッキーなら力が出せないということは無いと思いますし、いつものレシステンシアとして予想して良さそう。前走負けた相手はダノンスマッシュですし悲観する内容ではないですが、今回は先行絶対有利の馬場とは言えないためその点のアシストが無さそうなのと、この馬も前走キツい競馬をしてきたので状態が鍵になりそうです。

デゼル
期待の素質馬が重賞を制し満を持してこの舞台に登場。前走は外枠からきれいに折り合って外差し一気で1着。川田騎手は意識してたかわかりませんが、確保した進路がちょうどマジックキャッスルを封じる場所となりきれいに伸びてきました。前々走も同様ですがこの馬の好走歴は外からスムーズに伸ばす競馬をさせた時。今回は馬場は向きそうですが多頭数のG1で同様の競馬が出来るかがポイントになりそう。川田騎手の腕の見せ所です。ただその他にもスローペースのほうが向いているのではないかと思うフシがあり評価を一番悩んでいる馬です。極端な内枠は嫌いたいです。

マジックキャッスル
充実のマジックキャッスル。現4歳牝馬クラシック組ではレシステンシアと2番手を競うくらい実力があると思っています(レイパパレはクラシック組ではないのでここでは別枠)前走はデゼルに走りたい進路を確保されインコースに突っ込む苦しい競馬。内容は勝ちに等しく、ハイペースでも変わらない力を出してくる馬ですし、一頭で伸びてこれるのも好材料。ここは非常に怖い馬だと思います。

シゲルピンクダイヤ
新潟で行われた福島牝馬ステークスては掲示板外に破れましたが着差はわずか。去年のヴィクトリアマイルで上がり2位タイの末脚を繰り出しており、去年は馬場が完全に前に行ったもの勝ちだったことを思うと今年は怖い。去年よりゆとりのあるローテーションなのも良いです)。前走を含めですが、この馬は荒れ馬場や湿った馬場では大きくパフォーマンスが落ちる馬ですし今回は絶好の条件が揃ったと思います。

サウンドキアラダノンファンタジーもリピーター組。サウンドキアラは去年馬券に来ていることから穴人気になりそうですが、¥去年よりは明らかに勢いはなく、ダノンファンタジーもレシステンシア同様のローテーションでの疲労がどうか。共に先行脚質なのも馬場やメンバーを見渡すとあまり強調出来ません。実力はありますが追い切りと枠は厳し目でみたほうが良さそう。

牡馬相手に連勝中のテルツェット。マジックキャッスルと好走歴のあるランブリンブアレーは前走重賞勝ちと昨年のサウンドキアラを彷彿とさせる勢いのあるディープインパクト産駒ですが、テルツェットは55キロを背負うこと自体がはじめてですし、ランブリンブアレーはマイルより中距離が良さそうな戦績と、ちょっと自分の中では不安点があります。

今回はグランアレグリアからにするかどうかは置いといて、グランアレグリアを馬券に入れるのは間違いないレースなので、マイルカップの時とはまた違う理由である程度頭数を絞り込む必要があるかなと思っています。枠の並びに次第ですが、スムーズに外差しが出来そうな馬に本命を打つつもりです。それがグランアレグリアの可能性も十分ありますが。週末まで悩んで行こうと思います。

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】ヴィクトリアマイル注目馬〜グランアレグリア襲来〜 […]

タイトルとURLをコピーしました