【競馬展望】エプソムカップ&函館スプリントステークス追い切り注目馬〜ここで復活しそうな馬〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週はG1が無く競馬も通常モードに入ったように、自分の気分的にも落ち着いた感じです。追い切りで良く見えた馬について述べていきたいと思います。

その前に昨日の東京ダービーはアランバローズが勝利と、さすが全日本2歳優駿を制した馬の実力を見せつけました。期待したチサットは道中付いていくのもしんどそうで予想は残念でしたが、アランバローズやカジノフォンテンなど中央馬相手に強い競馬をした馬がしっかりと活躍を続けているのは競馬が面白くなりますね。南関東のトップホースのレベルは高くて今後も交流ダート戦線では軽く扱えないです。

スポンサーリンク

エプソムカップ追い切り注目馬

ヴェロックス
休み明けも坂路で攻められ中間順調。しっかりとリフレッシュと鍛え直しが出来たと思います。馬体と反応もかなり良いと思える追い切りで、これである程度走らないと厳しいなといった感じ。

ガロアクリーク
取り消し明けでどんなものかなと思った追い切りですが、なかなかの好反応で好印象。相変わらずパワーを感じさせる馬で開催好反応馬場はやはり良さそうで雨が降っても大丈夫そう。

ファルコニア
この馬は逆にスピード比べキレ比べになると良さそうな反応の良さ。去年の動きけら比べると成績通り良くなっている動きなので侮れないです。後は馬場がどのくらいこの馬向きであるかでしょうか。

函館スプリントステークス

カレンモエ
札幌の芝コースでサッと追い切ったカレンモエですが、動きはさすがのものがありました。それまで栗東で十分馬体を作ったことがわかる追い切りで、人気でしょうがこの動きを見ると簡単に崩れないかなと思いました。


札幌は大丈夫そうですが、東京はもしかしたら日曜日は雨かもしれません。この時期は天候を読むのも難しいですが、札幌は内先行有力、東京は差し台頭と定石通りの馬場になっているかを土曜日で確認しておきたいと思います。

それては!

コメント

タイトルとURLをコピーしました