【競馬展望】マーメイドステークス〜夏の阪神開幕。こちらも混戦〜

競馬
Pocket

こんばんは。今週阪神競馬場では牝馬の重賞マーメイドステークスが行われます。ユニコーンステークスと同じくこちらもかなりの混戦模様。宝塚記念も控えている阪神競馬場ですので芝コースの状態が気になります。去年は雨の影響もありかなりのパワー馬場に変化していきましたが、春までの阪神芝コースを考えてまずは高速馬場を想定しておきたいと思います。

スポンサーリンク

マーメイドステークス注目馬

シャドウディーヴァ
クラシック路線を賑わしながら長く活躍を続けるこの馬。強い5歳世代の牝馬でここでも実力上位だと思いますが、右回りはともかく開幕週の高速馬場の適性は他の馬に譲る気がします。馬場状態しだいですがここは他の馬には食指が伸びます。

ソフトフルート
4歳牝馬の代表格はこの馬でしょうか。秋華賞ではデアリングタクトの3着。2着はマジックキャッスルでしたし十分に誇れる実績です。中段くらいにも付けれる馬ですし、馬を道中で動かせる横山和騎手。ここも期待出来そうです。気になる点としてはこの血統ですし高速馬場を走れないわけはないと思いますが時計的な裏付けは無いような気も…。

サンクテュエール
この馬はクラシック皆勤の4歳牝馬。2歳時ですがアルテミスステークスで高速上がり競馬にも対応してますし高速馬場が悪いということは無さそう。G1では馬券に絡めなかったですが前走は福島牝馬ステークス3着と、能力のあるところを見せてきました。先行脚質に川田騎手と馬と騎手との相性に文句なし。藤澤厩舎に川田騎手はあまりイメージがないので楽しみです。

アブレイズ
メイステークスで見事な勝利を上げたアブレイズ。2戦目で重賞を勝った能力の持ち主で、G1では見せ場がなかったもののここから更に伸び代がありそうな馬です。ある程度自在な脚質も魅力なので斤量さえ克服できれば。メイステークスの競馬振りからこの馬も高速馬場に対応出来そうです。

パッシングスルー
前走は前残りの競馬で出番はありませんでしたが、脚自体は良かったように思えます。この馬もレベルの高い5歳牝馬で紫苑ステークスではカレンブーケドールを3着に退けた馬。人気はないでしょうが一発あって不思議ないと思います。その紫苑ステークスは開幕週の好時計勝ちだったのも一発を期待したい理由です。

レッドベルディエス
ヴィクトリアマイル12着からの参戦となるこの馬は、関東馬ながら阪神コースに実績もあり、前走は大敗でしたが若干休み明け感も漂う馬体の中でここへ向けての叩き台の意味もあったのでは無いでしょうか。この馬も強い5歳牝馬世代で、ただ世代が同じなだけでなくクイーンカップではクロノジェネシスの5着、紫苑ステークスも4着と素質の一旦見せていました。人気がどのくらいかわかりませんが速い脚もあるので追い切り次第では素直にこの馬な気もしています。


荒れる荒れると言われる時ほどそれなりに順当に収まったりするのが競馬ですが、やっぱりハンデ戦でこのメンバーなら穴を狙ってみたくなります。それほど非常に混戦で、ほとんどの馬にチャンスがありそうな印象です。ポイントとしてはやはり馬場状態だと思いますので、週末の芝コースは実際に高速馬場になっているか、なっていた場合には高速馬場でより持ち味を発揮出来そうなのはどの馬かしっかりと考えていきたいと思います。
最初にも書きましたが宝塚記念が控えている阪神競馬場ですので、この先のレースを占う意味でもまずは土曜日の馬場状態をしっかりチェックしていきたいと思います!

それでは!

コメント

  1. […] 【競馬展望】マーメイドステークス〜夏の阪神開幕。こちらも混戦〜 […]

タイトルとURLをコピーしました