【競馬展開】宝塚記念その2〜女王決定戦に食い込める馬はいるか?〜

競馬
Pocket

こんばんは!昨日は宝塚記念の本命馬と目される馬たちのことを書きましたが今日はその馬たちに割り込んでくる馬がいるかどうか探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

宝塚記念注目馬

アリストテレス
天皇賞4着のアリストテレス。菊花賞では2着に好走したこの馬ですが、3000メートル級のレースではやはりちょっと長い印象です。今回このメンバーでどこまでやれるかといあところですが、正直実力的には少し差があるかなと思っています。ただ馬券内になる可能性としては、クロノジェネシスがマクリをして前を潰しに行った場合に後ろで溜めていたこの馬が距離短縮で得たスタミナを活かして食い込んで来る利を得られるパターンはあるかなと思っています。武豊騎手も少し仕掛けをずらして馬券内に持ってくる騎乗は絶品ですし上手くハマれば面白いです。ただそれは穴馬に期待することなので、馬券的妙味があるかは正直人気次第です。

モズベッロ
昨年3着、大阪杯2着のモズベッロ。有馬記念復帰後徐々に調子を上げてきたモズベッロ。中間更に上向きな感じがするので状態は良さそうです。言わずもがなの道悪巧者ですが、日経賞でも好走しており、基本的にパワー馬場が得意なんだと思います。今回は阪神の馬場状態がポイントで、高速かそれに近い馬場ならこの馬より上に行く馬は何頭も居そうというのが感想です。微妙に人気を集める気もするので、世間の注目通りお天気次第かなと思います。

キセキ
古豪キセキは今回は福永騎手とのタッグ。剛腕系ジョッキーから柔軟な福永騎手に替わりどんな化学反応を見せるのか楽しみにしています。追い込んでいた馬が逃げ馬になりまた最近は追い込んできました。力があるのは間違いない馬ですし宝塚記念連続2着と適性もあります。福永騎手はG1でスッと3着に入ってくる印象もあり、ここは馬券的にもかなり妙味があるかなと思っています。自分はキセキは「奇跡」ではなく「軌跡」だと思っているのですが、この馬の道のりは本当に面白い。

以上今日は3強以外の牡馬について述べました。こう見ると三冠馬がいなくても予想的にはかなり面白く、これだと思った所に点数を少なくして予想を立てるヒリヒリした馬券も面白いのかなと思いました。
各馬の最終追い切りも楽しみですし、取り上げた馬以外にも絶好の動きを見せる馬が現れるか注目しています。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました