【競馬展望】宝塚記念展開予想〜難しくタフなコースでの有利不利、展開は?〜

競馬
Pocket

お疲れ様です。宝塚記念の枠順が出るのがまだだと思っていて追い切りの記事を書いたのですが、記事を上げた時にはとっくに出ていたんですね(笑
)気を取り直して展開予想をしました。

スポンサーリンク

宝塚記念展開予想

前に行きそうなのは内からユニコーンライオン、レイパパレ、シロニイあたり。他に思い切って前に行く馬が現れるかもしれませんがとりあえずこんなところでしょうか。
ポイントは2番枠のレイパパレの更に内にユニコーンライオンがいること。レイパパレの外からユニコーンライオンにガリガリ競られると気性的にちょっと嫌だなと思っていたのですが、内枠を引いて、かつユニコーンライオンの外というのはレイパパレに取っては絶好の枠だと思います。

クロノジェネシスは中枠から中段少し後ろからでしょうが、場合によっては中段前も有り得そうで、後ろからでも途中から上がっていきそう。何よりやりたいレースは出来そうな枠なのはなにより

カレンブーケドールは良い方向に向く可能性はあるものの、第一印象としてはクロノジェネシスの内枠は欲しかったかなというところ。勝機という意味ではクロノジェネシスの内から、ライバルの前で出し抜く競馬が1番可能性があると思うのでこの枠からどう捌くか。ただこの馬は土曜日曜の芝の状態のほうが大事かもしれません。

アリストテレスも中段やや後ろあたりでクロノジェネシスマークで競馬をする気がしますが、この馬は案外器用に競馬が出来るタイプだと思うのでその意味では外目に入ってはひとつ持ち味を失うかなという気もします。

モズベッロとキセキは特に悪い印象のない枠で、キセキは前走少し窮屈な思いもしているのでこの枠はこの馬に取っては良いと思います。力は発揮しそうな2頭なので後は馬券内に届くと考えるかどうか。

3強の枠だけで言えば、レイパパレがA、クロノジェネシスがB、カレンブーケドールがCという印象です。
後は馬場状態と馬の気配と、後は本番の日を待つのみになりました!
楽しみに当日を待ちたいと思います。

それでは!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました