【競馬回顧】七夕賞&プロキオンステークス〜七夕賞は本線的中!不安定な天候の中輝きを放ったのは〜

競馬
Pocket

こんばんは。今日は福島競馬場で七夕賞、小倉競馬場でプロキオンステークスが行われました。途中から雨の影響もあった競馬で難しい予想でした。

スポンサーリンク

七夕賞回顧

勝ったのは○トーラスジェミニ。逃げたロザムールの後ろで満を持して直線抜け出し。戸崎騎手も冷静な騎乗で危なげなかったのではないでしょうか。安田記念で好走した力は伊達ではありませんでした。しかし道中で動く馬もおらず前が楽な展開になったとは思います。

ロザムールはやはりハナは譲らず。こうなるとマイペースで力を発揮出来ました。途中でマクるような馬もいなく、これ以上ない競馬でしたが勝馬には一歩及ばず。

3着は▲ショウナンバルディがしぶとく脚を使って滑り込みました。この馬は結構好走条件が狭かった印象があるのですがかなり充実してきました。前有利になりそうなレースなら引き続き警戒が必要だと思います。

プロキオンステークス回顧

勝ったメイショウカズサは松山騎乗の力強い騎乗に応えて後続を完封。重馬場適性もあったのでしょうが内枠を活かせる能力のある馬ですね。これは強かったですし勝ちタイムも驚愕。芝もダート(雨の影響もありますが)も速い小倉。引き続き馬場状態は小倉を占う上で大事になりそうです。

トップウイナーメイショウカズマサは時計の速く前有利な馬場状態を活かしきって粘り込み。印を打っていた△アヴァンティストは掲示板に頑張ってくれましたが◎ウェスタールンドは着外…さすがにこの馬場を追い込むのは難しいですね。絞ってきてまた仕切り直しといったところでしょうか。いやぁ難しかった!

という訳で難しいレース予想でしたが七夕賞は○◎▲で決着と的中!予想的中も嬉しかったですが、レース展開がドンピシャだったのが気持ち良かったです。プロキオンステークスはやっぱり難しいままの競馬で、思い切って穴馬にこだわったてもよかったと思いました。
まだまだ難しい競馬は続きました少しでも当てられるように頑張ります!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました