【競馬回顧】有馬記念〜文句なしの最強馬誕生〜

競馬
Pocket

こんばんは。今日は有馬記念でした。エフフォーリア、横山武史騎手。お見事でした!

スポンサーリンク

有馬記念回顧

勝った◎エフフォーリアはパドックでも素晴らしい状態でレースでも堂々の競馬で完勝。道中もリズム重視で外から進める王道競馬。本当に強かったですし来年の主役は確実。この先どんなレースを見せてくれるのか期待が高まる良い有馬記念でした!まだ奥がありそうな馬ですし期待が膨らむばかりですがここまでの戦績はすでに歴史的名馬の域。この先もタイトルを積み重ねてほしいのはもちろんですが熱い戦い、人馬のストーリーを繰り広げて欲しいです。

2着ディープボンドは速いペースをしぶとい競馬で粘り込み。枠も展開も味方に付けたとは言えクロノジェネシス以下を抑えるのですから大したもの。国内外問わずタフな競馬で来年も輝けそうです。

クロノジェネシスはコーナーでスムーズ差を欠いての3着。いつもより前目に付けてしまったのが結果として4コーナーでエフフォーリア等に自由を奪われる形となったか。しかしもう十分走ってくれました。お疲れ様でした!

ステラヴェローチェは4着。終始有力馬、特にエフフォーリアマークの競馬をしたと思いますし自分の想定の通りでした。それで4着なら仕方なし。4コーナーでの手応えの違いを見ると相手が悪すぎた印象もありますがいつもしっかりと脚を伸ばす馬でまた勝ってほしい馬です。

タイトルホルダーは大外の影響がどのくらいあったかわかりませんがペースがやはり速いですね。しかし控えても持ち味は出ないので仕方ないと言えば仕方ない結果に。鞍上はよく乗っていると思うので今日の結果はともかくとしてこの馬もまた来年の活躍が楽しみな馬です。

という訳でエフフォーリアの単勝のみ当たりと派手な結果は残せませんでした。ステラヴェローチェが3着ならもう少し良かったのですが、あの競馬をしてくれたのなら個人的には納得しています。今回は単勝が取れれば問題ないという配分だったので2倍付いたのは良かったなと思っています。エフフォーリアは過去のG1でも本命にしていて毎回何かしら配当をもらっているのでそういう意味でも忘れられない馬になりそうです!最後まで無事に走り終えたクロノジェネシスもキセキも本当にお疲れ様でした。牧場でまずはゆっくりと過ごしてほしいです。

とりあえず有馬記念が終わってまだレースがあるとは言えなんだか祭りのあとの気分になります。来年はエフフォーリアがどんなレースを見せてくれるのか今から楽しみにしつつ今夜はゆっくり休もうと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました