【競馬予想】大阪杯〜一騎討ちか圧倒か〜

競馬
Pocket

さあ大阪杯がやってきました。雨がどのくらい降るかによって多少考えないといけませんが、エフフォーリアもある程度の道悪はこなせそうですしジャックドールはその脚質的にそこまで不利ではない気がします。ただ去年がかなりの道悪だっただけに今年は良馬場での戦いが見たいなとは思います。

スポンサーリンク

大阪杯予想

枠順を見てこれは2強で仕方ないかなと感じてしまいました。ジャックドールが外にいけばちょっと楽しめるかななどと甘い事を考えていたものの4番ゲートなら文句なしです。

本命となるとやはりエフフォーリア。ほぼ完璧な戦績を残している現役最強馬。初輸送や古馬となっての斤量、調教やエピファネイア産駒の成長力などなど。不安視される全てはこの馬の戦歴を見れば重箱の隅に過ぎず、競馬に絶対はないものの減点法で評価を下げるような馬ではないと思います。

ジャックドールは逆に加点法で言えばエフフォーリアを上回る評価も可能な馬。対レイパパレだけは金鯱賞の内容からまだ楽観視出来ませんが、対戦レベルが上がるごとに自分の力を発揮するロベルト系。机上の計算では測れない力をこの馬も持っていると思うのでやはりここは相手筆頭。

レイパパレは昨年のような道悪なら怖いですが今年は外枠に入ってしまったのは残念で、3着候補としては末脚バテないポタジェと充実感あるヒシイグアスにします。ちょっと調教が万全かは微妙なのですが、今回調教が抜けて良く見えた馬も居ないので期待してみます。

いずれにしても枠を見て堅い決着止むなしの結論にしました。グラスワンダーが勝った宝塚記念のようなレースにならないかと楽しみです。正直3着狙いなら多くの馬にチャンス有りと思いますが本命から買う以上手は広げられず。ただエフフォーリアの単勝が1.5倍を切らないなら本線単勝でも良い気がしています。

◎エフフォーリア
○ジャックドール
△ポタジェ
△ヒシイグアス

◎単勝
◎→印への馬連、三連単◎→△ワイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました