【競馬予想】ジャパンカップ〜三冠馬と天才と哲学者〜

競馬
Pocket

こんばんは。さあいよいよジャパンカップです。今年は欧州から外国馬が3頭来日しムーア騎手やクリスチャン・デムーロ騎手の騎乗も楽しみですね。

コントレイルは1枠2番。枠は絶対評価としては最高の場所ですが、シャフリヤールをはじめ、ムーア騎手、ルメール騎手など怖いジョッキーと近くになってはいるのでそこまで簡単ではないかもとは思います。

スポンサーリンク

ジャパンカップ予想

◎コントレイル
○シャフリヤール
▲アリストテレス
△ブルーム
△グランドグローリー
△オーソリティ

◎→印への馬連
◎→○▲→印
○▲→◎→印への三連単
◎○▲三連単BOX

レース見解

本命は三冠馬コントレイル。前走は悩んだ末に対抗にしましたが、基本的には三冠馬が状態万全なら本命にします。実力、実績、状態、どれも文句なし。英雄の息子と天才の息子。このコンビは良いですね。種牡馬価値のためでなくこのレースで勝者になるために走ってほしいです。飛行機雲はやがて溶けて消えますが、この馬はまだ終わるわけにはいきません。

対抗にシャフリヤール。この馬もわずか4戦でダービーを勝った天才。打倒コントレイルの筆頭に相応しい馬で枠も良いですし前評判通り基本的には一騎討ちになることも大いに考えられます。

三番手はアリストテレス。状態のアップは顕著でオーソリティに付いていけば自ずと良い位置で競馬が出来そうで、横山武騎手が早めスパートを選択すればあっと驚く押し切りがあっても。

外国馬ブルームグランドグローリーはやはりこの枠に入れたのが大きく未知の魅力は捨てきれません。

オーソリティもG1で好走するとしたら現状このレースが最も条件が合いそうなのは間違いがないので切ることまでは出来ません。

去年のジャパンカップはいち競馬ファンとして三冠馬しか馬券を買いませんでした。儲けるなら他のレースで夢を買いたいと思ったからです。今年のレースも見るレースというスタンスは変わりません。
コントレイルが最後にどんな飛行をするのかしっかり見届けつつジャパンカップを大いに楽しもうと思います!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました